ホーム > 退行催眠(年齢退行・前世療法)
退行催眠コース

  前世療法・年齢退行(胎児期、近未来療法)

年齢退行療法と前世療法を中心に、臨床における催眠療法の実技を学びます。
萩原医師の催眠療法の実際や臨床におけるケース対応など、実践的な内容です。

対象

催眠基礎セミナー終了者あるいは催眠の基礎知識をお持ちの催眠士の方

目的

私たちの課題(悩み)の殆どが過去にあります。現在、「今ここ」には何の問題もないのです。
過去の記憶、思い込みが私たちの悩みとして物語を作って日々自動再生されています。また、その物語を未来に投影(写し出します)。
退行催眠は、その悩みの原因となっている記憶の源を辿る旅ともいえます。
それは、小さい子供の頃であったり、お母さんのお腹の中にいた頃であったり、更に、前世であったりします。
そこに、意識が退行して現在の悩みの原因と出会い、思い出し、場合によってはその記憶を認識し直すことにより、今の悩みを解決する心理療法の一つである、前世療法、退行催眠、胎児期退行、近未来療法を学びます。

セミナー内容


1)既に学んでいる意識の構造(顕在意識、潜在意識、集合的無意識)を復習し、退行(年齢、前世)の理論を学びます。
2)事前面談について復習し、クライアントとの面談方法とラポールの形成について学びます。クライアントの催眠を受ける目的とその背景を催眠士と共有する方法、また、クライアント(被催眠者)の催眠についての十分な理解を得るように催眠士は説明の仕方を習得します。
3)被暗示性テストの目的、方法を理解し、手技を学びます。
4)実際のセッションに入ります。
5)催眠誘導
6)催眠深化
7)確信体験
8)守られた場所、安全な場所への誘導
9)退行(年齢、胎児期、前世)への誘導導
10)それぞれの退行での体験(前世での死、マスターとの会話、両親との対面、子宮の中での体験、など各種の方法を習得します)
11)守られた安全な場所に戻る
12)後催眠暗示
13)解催眠
14)事後面談
これらの手技を実際に催眠士として経験して頂き、また、クライアントとして体験します。

日程
1日目
基礎催眠で学んだ催眠全体の復習
(催眠の理解と事前面談から誘導法までを復習します。)
2日目
前世療法について理解し、前世への誘導方法を学びます。
同時に胎児期退行も学びます。
講師による実技。
午後から、受講生同士でお互いにセッションの練習。
3日目
年齢退行について理解し、年齢退行の誘導方法を学びます。
同時に近未来療法も学びます。
ここで、2〜3週間、時間があります。受講生は自宅で復習をして頂きます。
4日目
前世療法についての講義と質疑応答。午後から前世療法のセッションの練習をします。
5日目
年齢退行についての講義と質疑応答。午後から年齢退行のセッションの練習をします。

5日間で退行催眠は終了し、イーハトーヴクリニックから退行催眠修了証が受与されます。
この退行催眠セミナーを受講されますと、催眠士としてセッションが可能です。
その後、数か月に一度のペースで卒業生を対象として復習会を行っています。
様々な業種、年代の修了生と交流し、セッションを繰り返し復習することができます。
現役セラピストスタッフのサポートが受けられますので、好評です。
(有料、ご参加は自由です)
また、退行セミナーの再受講は1日5,400円で受講可能です。
繰り返し受講することで、復習と新たな気づきが得られ、より深く学び続けることができます。
【受講資格】
 ABH,NGH、他、催眠療法基礎を修了した方
【料金】
172,800円(テキスト代、認定証、消費税含む)
イーハトーヴクリニック催眠センターで基礎セミナーを受講された方は162,000円
★基礎コースと退行催眠を同時にお申込みの方へは、特典として再受講2回(1万円分)が無料となります。
催眠療法を深く学びたい方には続けて学ばれることをお勧めいたします。

【お申込後のキャンセル】
セミナー初日8日前までのキャンセルは、キャンセル料は発生いたしません。
セミナー開始日の7日前から4日前までのキャンセルは受講料の20%(税込)
セミナー開始日の3日前から2日前までのキャンセルは受講料の30%(税込)
セミナー開始日の前日のキャンセルは受講料の50%(税込)
セミナー開始当日のキャンセルは受講料全額(税込)
ご返金の際の振込手数料を差引き、残金を返金させていただきます。ご了承ください
※次回開催される同じセミナーにお振替の場合は、キャンセル料は発生致しません。その際、早割対象外となります。(ワークショップは、次回振替はできません)

 
 
 

Copyright (C) 2013 イーハトーヴクリニック催眠センター All rights reserved.